スポンサードリンク

同期や先輩後輩社員によるスピーチの基本

Written by
マーシー@管理人
カテゴリ
結婚式スピーチ解説

同僚や先輩後輩社員のスピーチであれば、上司とは違った同じ目線で普段の仕事ぶりについて語れるというのがポイントになります。

同期だからこそ知っているような仕事のエピソードや人柄などを紹介できるならしてみましょう。

新郎新婦が結婚してからも一緒に仕事を続けていくような場合であれば、これからもよろしく、退職をされる場合はこれからの幸せを祈ってといった気持ちでスピーチを結ぶ事できれいにまとまります。

スポンサードリンク

職場の同僚や先輩後輩のスピーチの例文

本日は、天もお2人のご結婚を祝うかのように、春うららかな日の光が降り注いでおります。
▼▼さん、■■さん、そしてご両家の皆様、本日はおめでとうございます。

私は新婦の■■さんと同じ会社で働いております、××と申します。
今日は、○○さんの普段のお仕事ぶりを皆さんにご紹介させていただきたいと思います。

私たちの仕事は、ただネイルを整えるというだけではなく、お客様の悩みであったり時には愚痴を、時には自慢話をお聞きしたりして、気持ちもリフレッシュして頂くというのも、大切な仕事の役割になります。

そのため、いくら技術としての腕が良かったとしても、愛想が悪かったりトークがダメだと商売になりません。

私は口下手でしたので、、最初の頃はずいぶん苦労したりしました。
○○さんもおとなしい人でしたから、当時は彼女とどうしたらいいかなど色々相談したりして、同じ気持ちで戦友でもありました。

ところが徐々に彼女を指名するお客様が、増えていったのでした。
なんでだろう?と不思議に思っていると、○○さんがマッサージをしたお客様が、彼女にこうおっしゃっていたのです。

あなたのマッサージは、力の入れ具合や手の暖かさなどがとてもいいね。と。

私はお店が終わってから、今日は、すごくほめられてね。どうしたの? 最近何かきっかけとかあったの?と聞いてみました。

そこでの彼女の返答はこうでした。
私はこういう性格もあるし、あまりネイリストに向いていないかなとずっと悩んでたの。

でも、色々な人と相談しているうちに、ある人から話が苦手なんだったら、他の人にこれだけは絶対に負けない武器を持てばいいんじゃないの?営業じゃないんだからトークだけが全てじゃないんじゃないの?と言われて、じゃぁまずはマッサージで勝負してみよう。って気になったの。と目をキラキラさせながら言いました。

私も色々な悩みを持っていたりしたのですが、その努力に感動をし尊敬もしました。

どっちが先輩なんだか!と思ったりもしました。
そして、そんな素晴らしい助言をしてくださったのが、他ならぬ新郎の▲▲さんだったんです。

お二人は、仕事でもプライベートでもお互いをより一層高めあう、理想のカップルだと思います。
結婚しちゃって仕事も辞めちゃうのかと不安でしたが、これからも仕事を続けてくださるそうで、私も大変嬉しく思っています。

まだまだ頼りない先輩ではありますが、これからも仲良くやっていきましょうね。
本日は、本当におめでとうございます。


何を話せばいいんだ…そんなスピーチの悩みが一挙解決

祝いたいけどスピーチしたくない…そんな人が今、急増中だそうです。
でも、安心してください。スピーチが苦手、人前で話すのが苦手、そういう人はポイントをおさえてしっかり話せば、しっかり伝わるスピーチに仕上がります。
そのための、しっかり専門マニュアルがありますので、迷うくらいなら、手に取って参考にしあげるのが吉です!
新郎新婦もゲストも感動するスピーチの極意を伝授

スポンサードリンク


Page Top