スポンサードリンク

上司による乾杯の音頭とスピーチ

Written by
マーシー@管理人
カテゴリ
結婚式スピーチ解説

新郎新婦の上司として乾杯の音頭やスピーチをするなら、 職場での仕事ぶりや、会社の仕事などで知ることができた人柄などを スピーチで紹介するようにしましょう。

スポンサードリンク

上司の乾杯音頭や乾杯スピーチの文例集

只今ご紹介にあずかりました、■■会社の部長を務めております○○と申します。
本日は、△△・▲▲ご両家のおめでたいご結婚の席にお招き頂きまして、 誠にありがとうございます。並びに、両家ご親族の皆様、本日は誠におめでとうございます。

多くの諸先輩方がご列席の中で、若輩者ではございますが ご指名を頂いたという事ですので、乾杯の音頭を取らせて頂きたく存じます。

□□君、■■さん、ご結婚おめでとう!
□□君とは、彼の入社以来の付き合いで実に5年の付き合いとなりましたが、 本日のこの晴れの日に、一緒に祝福できることを、上司として、また一人のの友人としても 大変嬉しく、幸せに思っております。

お二人はこれから楽しい結婚生活を迎えるわけではございますが、 私も経験しておりますが、結婚生活には色々な事があるものでございます。
そんな時に、ぜひ思い出して頂きたい言葉がありますので述べさせて頂きます。

それは、「本物の愛は静かにやってくる」という言葉で、これはアメリカの諺です。
どんな大変なことが起こったとしても、お二人の心の中に静かな愛があれば、 順風満帆の時と変わることなく、人生の船の舵取をすることが出来るという意味がございます。

いつまでも今日のこの日の喜びと感動を、そして本日までのお2人が歩んできた道というのを 決して忘れることなく、幸せな家庭を築いていって欲しいと思います。

それでは、□□君と■■さんの、今後のお幸せを祈念致しまして、 乾杯をしたいと思いますので、皆様、ご唱和願います。

乾杯!
ありがとうございました。


何を話せばいいんだ…そんなスピーチの悩みが一挙解決

祝いたいけどスピーチしたくない…そんな人が今、急増中だそうです。
でも、安心してください。スピーチが苦手、人前で話すのが苦手、そういう人はポイントをおさえてしっかり話せば、しっかり伝わるスピーチに仕上がります。
そのための、しっかり専門マニュアルがありますので、迷うくらいなら、手に取って参考にしあげるのが吉です!
新郎新婦もゲストも感動するスピーチの極意を伝授

スポンサードリンク


Page Top