スポンサードリンク

ここぞという時に使う便秘薬。そんな便秘薬を使って解消を目指す効果と注意点

Written by
マーシー@副管理人
カテゴリ
便秘解消ナビ

便秘で悩んだり、苦しんだりすると、ついつい薬に頼る!という方も多いのではないでしょうか。

ここでは、便秘で悩んだ時に、薬を使って解消させる方法における是非、良いのか悪いのかどちらなのか、さらにはその効果などについてと注意点などについても解説していきます。

スポンサードリンク

いきなり薬に頼る考えを持たないのも大切

便秘は、生活習慣を見直すことで改善されることが多いようです。

とはいっても、便秘が続くことで様々な体の不調が出てきますから、頑固な便秘、慢性的な便秘の場合には、薬により便秘解消したほうがいいこともあります。

ただし、便秘には弛緩性便秘や、けいれん性便秘などのタイプがあります。

タイプによって便秘の原因が異なるので、原因や症状に合っている便秘薬を使うようにしましょう。

市販薬を買いに薬局に行って、どの薬がよいのか迷った時には、薬剤師さんに相談すると症状に応じた便秘薬を選んでくれると思います。

薬にも種類がありますから、しっかりと把握を

市販されている便秘薬は、弛緩性便秘を改善する薬が多いようで、便を柔らかくする働きや、腸のぜんどう運動を活発にする働きを持つ成分が配合されているようです。

また食物繊維入りの薬もあり、食物繊維が腸で水分を吸収し、便のかさをふやしてくれるものもあります。

漢方便秘薬といったように漢方とついている便秘薬には、東洋医学で用いられる生薬が配合されていますが、漢方と表記されていない便秘薬でも、生薬やハーブが配合されているものがあるようです。

頼り切りには注意も必要。

便秘薬は腹痛や下痢といった副作用が出ることがあります。

さらには、慢性的に使い続けることで、クセになってしまい、便秘薬を飲まないと便意を感じない、排便できないということもあるようです。

ですから、まずは食事や運動など生活習慣に気をつけて、出来るだけ薬に頼りすぎないようにしたり、同じ薬を飲み続けるのではなく、別の薬を使うようにしてみるとよいそうです。

さらには、薬よりお茶など解消促進系のアイテムでの解消も目指して見た方が体に優しいと言えそうです。

市販の薬を飲んでみても、便秘が改善されない時には、便秘のタイプと薬の成分が合っていないかもしれません。

また何らかの病気が原因で便秘になっているかもしれませんから、漫然と市販薬を飲み続けたりせず、医師に相談するようにしましょう。

また、妊娠中の女性、赤ちゃんや子供の便秘の場合は、医師に便秘薬を処方してもらうと安心です。

管理人が選ぶ「便秘解消」ベスト3アイテム

カイテキオリゴ【お腹に優しくオススメ】

もはや便秘解消アイテムとしては定番で人気で王道となった誰もが手にすると言ってもいい商品。オリゴ糖でお腹に優しくオススメです。
カイテキオリゴの公式サイトをチェックする

乳酸菌革命Super

乳酸菌革命Super
16種の乳酸菌がサポートし、60万袋も販売実績がある人気商品。添加物も使っておらず体に優しくサプリタイプなので手軽に摂れます。
乳酸菌革命Superの公式サイトをチェックする

キャンデト茶

キャンデト茶
お茶で解消させたいならこれ!お茶の味が選べるので、スッキリ成分が入った自分の味の好みにあったお茶で毎日スッキリを目指せます。
キャンデト茶の公式サイトをチェックする

スポンサードリンク

スポンサードリンク

便秘の基礎知識

そもそもの便秘とその定義について
そもそもの便秘とその定義について
なぜ溜まって便が出ないのか。排便の仕組み
なぜ溜まって便が出ないのか。排便の仕組み
便秘と宿便について知っておく
便秘と宿便について知っておく

便秘の種類

器質性便秘と機能性便秘など便秘の種類
器質性便秘と機能性便秘など便秘の種類
便秘と言えば女性が多い?女性の便秘
便秘と言えば女性が多い?女性の便秘
最近は女性だけじゃない!男性の便秘
最近は女性だけじゃない!男性の便秘
赤ちゃんや幼児・乳幼児の便秘について
赤ちゃんや幼児・乳幼児の便秘について
妊婦の便秘や妊娠中の便秘解消について
妊婦の便秘や妊娠中の便秘解消について

便秘の原因

なぜ起こるか。便秘の原因
なぜ起こるか。便秘の原因
食生活や生活スタイルの変化
食生活や生活スタイルの変化
食物繊維の不足は便秘の原因
食物繊維の不足は便秘の原因
水分不足が原因で起こることもある
水分不足が原因で起こることもある
運動不足が便秘の原因に
運動不足が便秘の原因に
睡眠不足や浅い眠りが引き起こす原因に
睡眠不足や浅い眠りが引き起こす原因に

便秘の症状

ぽっこりお腹などのお腹が張った状態
ぽっこりお腹などのお腹が張った状態
肩凝り(肩こり)は実は便秘とも深い関係を持っている
肩凝り(肩こり)は実は便秘とも深い関係を持っている
便秘による腰痛には注意が必要。対処方や注意点
便秘による腰痛には注意が必要。対処方や注意点
便秘の無関心は腰痛の悪化を引き起こす
便秘の無関心は腰痛の悪化を引き起こす
便秘が引き起こす頭痛。注意点と予防と対策方法
便秘が引き起こす頭痛。注意点と予防と対策方法
肌荒れと便秘の関係性。その解消や注意点とは?
肌荒れと便秘の関係性。その解消や注意点とは?
肌荒れや体臭の悪化へ発展する恐れ
肌荒れや体臭の悪化へ発展する恐れ
切れ痔やイボ痔など痔との深い関係性
切れ痔やイボ痔など痔との深い関係性
便秘と癌(大腸癌)などに関係性はあるのか
便秘と癌(大腸癌)などに関係性はあるのか

便秘の解消法

生活習慣の見直しから便秘解消へ
生活習慣の見直しから便秘解消へ
食物繊維を上手に摂取し便秘解消を目指そう
食物繊維を上手に摂取し便秘解消を目指そう
自宅でできるエクササイズで便秘改善
自宅でできるエクササイズで便秘改善
ヨガで体内を整えて便秘を改善
ヨガで体内を整えて便秘を改善
食事改善など効果的な食事で便秘を改善
食事改善など効果的な食事で便秘を改善
漢方薬を使って体や体調を壊さない便秘の解消方法
漢方薬を使って体や体調を壊さない便秘の解消方法
便秘薬を使って解消
便秘薬を使って解消
お茶やサプリなど解消促進アイテムで解決
お茶やサプリなど解消促進アイテムで解決

ライター・更新者

パック@管理人

名前
パック@管理人
性別
紳士
年齢
三十路を越えました…

マーシー@副管理人

名前
マーシー@副管理人
性別
淑女
年齢
Around 30(汗

知る事で、世の中の見方が変わってくる♪


Page Top