オサートレンズガイド – 値段・料金やメリットデメリットとレーシックとの違い

Written by
パック@管理人
カテゴリ
ライフ

昔と違い、今では小さい頃から視力が低下し、メガネやコンタクト人口は圧倒的に増えてきています。
色々な生活習慣の違いなど、視力が低下する原因と思われる事はたくさんありますが、とにかく日に日に増えているのは間違い無いことです。

実際に小学生に行くと、学生の多くがメガネをかけていたりコンタクトをしているという事態にもなり、今の大人が小学生の頃とでは明らかに違っています。

ですが、視力が低下したからといって、今では技術が進んでいる世界ですから、回復、補助などなど色々な事で私たちは視力の低下を補っています。

スポンサードリンク

新しい視力回復法の1つがオサートレンズ

「オサート」というのは視力回復方法のことです。
視力回復方法というと、今でもレーシックをよく耳にすると思いますが、最近このオサートにも話題が集まり始めています。

そもそも、目が見えにくくなってしまう原因は、光が網膜まで届かず焦点がずれてしまうからです。
そこで、このオサートは光の屈折をうまく変える事によって網膜に光を当ててはっきりと見えるようにする方法です。

そのためには角膜の形を変える必要があり、オサートレンズとはその角膜の形を変えるためのレンズになります。

夜間オサートレンズを装着して寝ると、次の日の朝にちょうど良い形に角膜が変形していて、オサートレンズをとるとその日1日は、裸眼のままでも普通に見えるようになっていくという仕組みです。

実際に体験した人がみんな驚くほど裸眼でしっかりと見えるようになっているそうです。
ただ、一度手術をすれば一生視力が回復するレーシックとは違って、オサートレンズは使用しなければまたすぐ元に戻ってしまうという特徴があります。

そのため、裸眼で見るためには毎日ずっとオサートレンズを使用し続けなければいけません。

オサートのメリットは簡単で手軽にすぐできて安心なところ

オサートレンズを作るときは、その人に合ったオサートレンズを作るため、何度か病院で装着を重ねて作る必要があります。

ですが、わずか2時間ほど病院で装着をしただけでも、その効果がはっきりとわかるそうで、オサートレンズを試したことがある方たちはみんな裸眼で見えるという驚きがあったそうです。

本格的に使用をしている方たちも裸眼で見えるということに喜びがあるようです。

目にメスを入れるレーシックは抵抗がある方が多いのですが、毎晩オサートレンズを付けて寝るというだけの方法ですから、安心面や手軽さなどでも抵抗が比較的少なくできると言えます。

オサートレンズの価格はかなりの高額な費用が必要

オサートレンズを使用するためのオサート治療は、現在では三井メディカルクリニックでしか行っていません。
そして、オサート治療は自由診療になるので治療費は高額になり、オサートレンズを使用するための初診料で3500円かかります。

初診では検眼、テストレンズの装着をして、この治療を続けていけるかどうかの判断をします。
そこで治療可能であれば、そのまま治療の申し込みをするという流れになっています。

オサートレンズを使用するための治療費は、タイプや状態によって違ってきますが、両目だと約24万円~48万円とかなり高額な部類に入る額になりここがネックと言われています。

また、その後も治療を進めていかなければいけないので、数万円ずつかかってしまいます。
また、オサートレンズ自体も劣化をしてしまいますので、1年半~2年程の周期で新しいレンズに交換をする必要があります。

これを一生続けていくことを考えると、やはり簡単に決断できない方もいるようです。

オサートレンズの詳しい治療費はかならず三井メディカルクリニックのホームページで確認をするようにしてください。
http://www.oseirt.co.jp/

やはり最大のデメリットはお金の問題

オサートレンズのデメリットを挙げるとしたら、やはり一番大きいのは価格だと言えます。
先ほども記載したように、自由診療になるので24万円~とかなり高額になってしまうからです。

また、オサートレンズを作った後も2年ほどで劣化するので作りなおすのですが、これも6万円以上してきますので、簡単に始められる治療ではないと言えます。

そして、もう1つの大きなデメリット、オサート治療は三井メディカルクリニックでしか行っていないということです。

三井メディカルクリニックは東京の赤坂にあります。
数か月に一度は定期健診を行うので、遠くに住んでいる方にはその交通費分なども、大きな負担になってしまう可能性があります。

そして、オサートレンズの装着は一度やれば終わりではありません。
裸眼で見ることを望んでいる間は毎晩レンズを装着して寝なければいけませんし、装着をやめてしまうと元の視力に戻ってしまいます。

ある程度の面倒なところがあるというデメリットを考慮したうえで治療を考えて診察を受ける必要があります。

オサートレンズとレーシックの違いについて

オサートもレーシックも視力回復の一つの方法です。

オサートとレーシックの違いはもちろん治療方法がまったく違うのですが、とりわけ大きな違いはレーシックは一度施術をすれば一生眼鏡やコンタクトなしの裸眼で見ることができるのですが、オサートは毎晩オサートレンズを装着しないと元に戻ってしまうということです。

オサートレンズは視力回復のためのコンタクトレンズです。
レンズを装着したまま日常を過ごすのではなく、夜中にレンズを装着することによって日中は裸眼で過ごせるというものです。

この点が、従来のコンタクトレンズとは全く違います。
また、レーシックは目にメスを入れての手術になりますが、オサートはあくまでもコンタクトレンズの装着という形になり手術的なものはありません。

目にレーザーを入れて施術をすることに抵抗がある方は、オサートの方がむいているかもしれませんが、逆にレーシックはその一度で終わるという利点もあります。

オサートの場合はレンズの劣化などがあるのでレンズの買い替えなどが発生しますし、3ヵ月に一度の検診も続けていかなければいけないのでレーシックとオサートのどちらの回復法がいいのかは一概には言えないのかもしれません。

ただ、レーシックはまだ100%安全とも言い切れないともよく言われていますし、レーシック難民といった言葉もあるほど色々トラブルも抱えています。

手術後、数十年の経過報告などもできていないという事も聞いたりしますし、レーシックを薦める眼科医がメガネやコンタクトレンズをしているというのも、レーシックの不安性を考えてしまいます。

レーシックは一度手術した後、仮に何かあっても戻せませんが、オサートレンズなら、ダメなら外してしまえば済むというコンタクトレンズなので安心面から言えば、オサートの方に軍配が上がります。

自分の予算感や考え方など色々情報をチェックしていきたいですね。

スポンサードリンク

ぜひこの記事のシェアにご協力お願いします

この記事を読んだ人におすすめの記事

30代になって結婚したいと思ったら結婚相談所がオススメ
もはやニュースなどでも色々報じられたり自分の周りもそうなっているという人も多いかと思いますが、今は多くの人が晩婚となっています。 色々な理由があるとは思いますが、理由を論じた ...

芸能人がプロデュースする子供服ブランドが最近では大人気!遅れずに!
ファッションリーダーとしてヘアスタイルや服のコーディネートなど、色々なものがあったりします。 中でも、特にやはりファッションとして人気が高いものとして上がるのが、いわゆる人気 ...

風水の財布と白やピンク、オレンジなどカラーと色の関係や効果について
年が明けた頃や何か新しい事を始めようという時、やはり色々と神頼みならぬ何かに頼りたくなったりするものです。 その中でも割と気軽に実践できるものの1つが、風水です。 風水でよ ...

ウェッジウッドの紅茶&ウェッジウッドのマグカップからアウトレット情報
紅茶として人気のシリーズなどは色々あります。 そんな中でも、特に人気の高いシリーズとして、ウェッジウッドの紅茶があり、今回はそこにスポットを当ててみたいと思います。 ティー ...

新婚旅行の行き先について国内・海外・リゾートでの決め方
人生の大イベントのひとつ、「新婚旅行」。その行き先について調べてみましょう。やはり、人気のあるのが、「ハワイ」です。 ハワイは英語ができなくても、日本人が多いので、安心できる ...

最近更新した記事

エビス(ebis)美顔器の口コミ比較の人気ランキングや美顔器効果と効能
バブアージャケットやbarbourバッグ・手入れ&古着のバウアー情報
手ツボや頭ツボから肩こりや頭痛/眠気から顔のツボの部位や効果
食物アレルギーの原因と症状や子ども&赤ちゃんの治療や検査対策
ニューカレドニアへの新婚旅行やニューカレドニアの旅行お土産情報
ワンショルダーバッグ大集合!アディダス・ナイキなどブランドからトート・リュックなどのバッグ情報
馬油効果や馬油石鹸&シャンプーの効能と使い方やアトピーや育毛効果
レッグマジック効果の体験感想と口コミ評価や激安情報と類似品との違い
電動歯ブラシ/ナショナル/オムロン/ドルツ人気評価ランキング比較
委任状書き方や委任状書式雛形&自動車/住民票/印鑑証明の委任状書き方

ライター・更新者

パック@管理人

名前
パック@管理人
性別
紳士
年齢
三十路を越えました…

マーシー@副管理人

名前
マーシー@副管理人
性別
淑女
年齢
Around 30(汗

知る事で、世の中の見方が変わってくる♪


Page Top