スポンサードリンク

就学・成長してからの吃音について

Written by
パック@管理人
カテゴリ
吃音克服

自身で吃音を認識する時期は個々によって違いますが、7~8歳になってからという人が多いようです。

そのうち治ると聞かされていた親が、小学校に通い始めても治らないことを気にして話し方を注意したり、 友達にまねされたり、笑いものにされたりしてだんだんと認識していくのです。

就学後に自然治癒するケースは減少し、なおかつ、この時期を過ぎると治りにくいと言われていますが、就学児より上の年齢の調査は行われておらず、歳を重ねるにつれ、吃音を隠したがる人も増え、正確な人数を調査するのは難しいのが現状で、成人を含めた吃音者の数はわかっていません。

スポンサードリンク

とにかく、小学校へ通い始めてからは、多くの人が、自身で認識するようになると思ってよいでしょう。

そして、これまでは感じなかった苦しみや、これまでとは違った悩みを抱えていくのです。

学校にあがると、教科書の朗読や、発表など、みんなの前で話す場面が増えますが、声が出なくなったり、分かっているのに「わからない」と言ってしまったりします。

話すことを怖がって、手をあげることがなくなり、「もっと積極的に発言しましょう」と指導されてしまったりもします。

学芸会などの舞台に出してもらえなかったり、いやがらせや、変に同情を受けたりして、人間関係が大きなストレスとなり、 同じ年頃の子どものように、学ぶ楽しみ、喜びを味わうということが、できなくなってしまうのです。

さらに、社会へ出ればより多くの人と接して話すことに直面し、より大きな不安、恐怖、プレッシャーを抱え、とてつもないストレスと闘うことになります。

しかしながら、完治する方法が明確になっていない現在、多くの吃音者が、このストレスと闘い続けているのが現実なのです。

今の時代は、実は吃音克服がしやすい時代!

1日4分自己催眠トレーニング 脱!恐怖症プログラム昔と違い、今では色々な克服できるようになり、理解されやすくなっていますので、いわば克服しやすい環境が出来つつあると言えるのかもしれません。

とはいえ、そうはいいつつもやはり独学や独力での克服は非常に難しいものですから、このプロで実績のある方のマニュアルに沿って、克服していきましょう!

1日4分自己催眠トレーニング 脱!恐怖症プログラム

スポンサードリンク

スポンサードリンク

吃音克服ガイドのメニュー

吃音の症状などについて
吃音の症状などについて
吃音が出るときの状況や個人差
吃音が出るときの状況や個人差
考えられる吃音の原因
考えられる吃音の原因
子どもの吃音について
子どもの吃音について
成長してからの吃音について
成長してからの吃音について
吃音になった時の影響
吃音になった時の影響
就職や仕事にどう影響があるか
就職や仕事にどう影響があるか
吃音の克服の練習法
吃音の克服の練習法
治療法について
治療法について
身近な人が吃音の時の接し方
身近な人が吃音の時の接し方
社会的な問題について
社会的な問題について

ライター・更新者

パック@管理人

名前
パック@管理人
性別
紳士
年齢
三十路を越えました…

マーシー@副管理人

名前
マーシー@副管理人
性別
淑女
年齢
Around 30(汗

知る事で、世の中の見方が変わってくる♪


Page Top