子供じんましんや蕁麻疹の原因/症状/治療から寒冷じんましんの解説

Written by
マーシー@副管理人
カテゴリ
健康

今回は、じんましんの中でも子供の蕁麻疹を中心に解説しています。
あまり身近にないと思っているかもしれまませんが「じんましん」は以外と子どもには思っている以上にみかけたりするものです。

蕁麻疹の原因やじんましんが引き起こす症状などを見ていきながら、寒冷じんましんや蕁麻疹の治療などについても合わせて解説しています。

スポンサードリンク

子供のじんましん(蕁麻疹)の原因とは

じんましんというのは、子供の病気に当たります。
そのため、子供の頃に一度かかってしまっても、環境の変化であったり、ある食べ物を摂取する事などによって再度じんましんがでてしまうといった事もあったりします。

では、じんましんがどういった時に発生するのかという要因としては、大きく分けると2つ要因が存在します。

1つ目としては、慢性的にじんましんが発生してしまうという要因です。
2つ目として、じんましんが発生してから、だいたい1ヶ月程でおさまる急性じんましんというものになります。

実はじんましんというのは、誰にでもそして、いつでも起きてしまう可能性があるのです。

じんましんの症例というのは、それこそ数多くのじんましん症状が存在しています。
その中でもよく耳にするものとして、アレルギー性じんましんがあります。

このアレルギー性じんましんというのは、暖かい所にいることが原因で発生してしまう温熱じんましんや、コリン性じんましん、さらには寒冷のじんましんといったように様々なじんましんがあり、これらの症状というのは、今自分たちがいる環境の下でもじんましんが発生してしまうというケースになります。

また、人によっては、日光を浴びただけでじんましんになってしまうという人もいたりします。
そして、環境以外の要因として、食事によってもじんましんが発生してしまう可能性というのがあり、よく耳にする代表的なのとしては甲殻類によるアレルギーで、アレルギー持ちの人はエビを触っただけでぷつぷつとじんましんの症状が出てくるのです。

よくエビアレルギーなどは耳にしたことがある人も多いのではないでしょうか。

子供のじんましん(蕁麻疹)の症状や症例について

子供のじんましんについて解説していきたいと思います。

子どものじんましんとして、蕁麻疹の症状としてよくあげられるものとしては、卵を食べたり牛乳を飲んだりした際にアレルギー反応が出る症状があります。

じんましんの症状というのは、当然ながら人によってそれぞれ異なりますので、どの成分に子供が弱いのかというのをしっかりと事前に知っておかなければなりません。

そして、じんましんが発生する箇所については、どこか一部の場合もありますが、全身どこにでも発生すると考えられます。

皮膚上に発生しますので、腕だけでなく、足や背中、さらには頭皮といった箇所にまでじんましんの症状が発生してしまう事が考えられます。

じんましんというのは、一度発生してしまったらそれを完治するというのは非常に困難になります。

その場しのぎで解決できる事というのは存在しますが、また同じ症状が別の機会で出てきてしまうという事があります。

特に子どもの場合というのは、非常に痒がったりしてしまいますので、常日頃から清潔な状態にするように心がけ、なるべく汗をかかせないようにしたりと気をつける必要があります。

また、食事においても、事前に何の成分がダメなのかといった事をしっかりとチェックしてから作るようにされるなど心がけるようにしましょう。

また、ストレス性のアレルギーというのも存在します。
日常的に食事にも気を配るようにしておきましょう。

特に要因は存在していない思ってしまうものですが、子供というのは思っている以上に繊細で、ストレスを抱え込みやすいため、親がしっかりと見てあげる事が重要になります。

子供の蕁麻疹の治療とじんましんの予防の紹介

子供のじんましんにおける治療については、薬を処方したりなどの色々な方法と情報がありますが、やはり一番賢明と言えるのは、かかりつけの医者の指示に従う事になります。

そのため、治療は医者に任せるのが一番ですので、最後にここではじんましんの予防についてをご紹介したいと思います。

じんましんを予防する方法としては、大きく分けて2種類の方法があります。

1つ目としては、当たり前の事になりますがじんましんを引き起こす原因を、できるだけ日常生活の中から取り除く事。

そしてもう1つの方法が、じんましんを起こさないためにも規則正しい生活をする。という事になります。

もしも、じんましんの原因が何かを分かっている場合については、それらの原因になる物質をできるだけ避けるようにしましょう。

これが一番の治療法であると同時に、一番の予防法にもなるのです。

花粉が原因であるならば、できるだけマスクをして対処する。
動物の毛が原因の場合については、動物を飼わない。

温熱じんましんの場合であれば、入浴はぬるま湯にする。寒冷じんましんの場合は、冷たいものを食べたりせず、冷たいプールを避ける。

といった事をする事が予防法となってきます。

そして、もしじんましんの原因がまだよくわかっていないといった場合の予防法としては、できる限りの規則正しい生活を行うように心がけ、身体の免疫力を高めるようにしてじんましんに備えます。

じんましんの予防と規則正しい生活というのは、一見無関係のようにも思えるかもしれませんが、これは一時的な予防の効果というだけでなく、時としては、やがてじんましんを完治させることもあるくらい重要になってきますので、規則正しい生活を心がけるようにしましょう。

スポンサードリンク

ぜひこの記事のシェアにご協力お願いします

この記事を読んだ人におすすめの記事

No Image

サラシアでのダイエット効果や痩せる効き目などは本当に期待できる?
最近は、コンビニやドラッグストアー、スーパーなどで、ダイエットサプリメントがおいてある光景は普通になりました。 インターネットの普及により、インターネットショップなどでも盛んにダ ...

ホットヨガレッスンで新陳代謝アップでダイエットにも繋げよう
ヨガやストレッチなど体に良い事を始めたいと思う人は多いみたいです。 とはいえ、なかなか時間がない。わからない。という事を言ってしまいがちではないでしょうか。 自分自身、最近 ...

腰痛や肩凝りも解消?ストレッチポールの効果や選び方と注意点を徹底解説
今の世の中、肩凝り、腰痛で悩むのは普通になってきています。 外に出て歩いてみれば、カイロプラクティック、整体、マッサージ、それ系のお店がこれでもかという程に乱立していて、実際予約 ...

No Image

サラシアとはどういう成分なのかをまずはおさらいしておきましょう。
今の世の中、ダイエットと言えば、女性だけでなく、最近は男性でも美容や健康への関心を持っている人が多いです。 ダイエットに興味ない!なんて人は、そうそう多くありません。 今回 ...

インフルエンザA型は突然変異し、流行しやすいので注意が必要
季節性インフルエンザ、秋の終わりから春先にかけて流行しますね。 風邪と同じ時期の流行だけど、インフルエンザは急激に症状が悪化するので、普通の風邪よりもやっかいです。 実は、 ...

最近更新した記事

セサミン効果効能やDHCやサントリーのセサミンE+無料サンプルと口コミ
ラブレス青山/LOVELESS青山のセール&ゴヤール・ファッションフロア紹介
北海道レンタカー激安格安情報や北海道レンタカーの乗り捨て&ツアー
メタボリック症候群の対策予防/原因治療/メタボ検診診断&ダイエット
青汁ダイエットで痩せる!その効果の秘訣は飲み方と選び方?他に注意点も
原付廃車の手続き方法と料金/費用や譲渡による名義変更&自賠責保険
風水インテリア配置や色恋愛からトイレ・玄関・リビング直居風水まで徹底解説
ドッグカフェマナーやメニュー紹介/東京や大阪の人気ドッグカフェ案内
顔の肌荒れの原因と対策やかゆみ症状改善&肌荒れにきびケア
スマッキーグラム(Smacky Glam)店舗や通販/ニット帽/ワンピ/バッグ

ライター・更新者

パック@管理人

名前
パック@管理人
性別
紳士
年齢
三十路を越えました…

マーシー@副管理人

名前
マーシー@副管理人
性別
淑女
年齢
Around 30(汗

知る事で、世の中の見方が変わってくる♪


Page Top