食道癌の原因や特徴と食道がんにの症状から見る予防と対策について

Written by
パック@管理人
カテゴリ
健康

私たち日本人にとって切っても切り離せない病の1つが、癌です。
その中でも食道がんは様々な症状や進行の早さ、初期発見の難しさなどで猛威をふるいます。

今の現代において、ガンの対策や予防を知っておく事はもはや必須といっても過言ではありません。
今回は、食道癌の原因や特徴と症状を知り、その予防と対策をしっかりと立てていくために少しまとめてみました。

スポンサードリンク

食道癌(がん)とその特徴について

今のこの日本において死因としてトップクラスにあるのが癌というのは既にご存知かと思いますが、意外とガンには種類が色々あるものです。
ここではそんな、「がん」の中でも食道がんについてを見ていきたいと思います。

ガンには色々種類がありますが、その中でも食道がんというものは、その文字の通りではありますが、発生する場所が食道で、上皮性由来の腫瘍ができることを言います。

色々な症状が挙げられはしますが、食道がんにおいてはどちらかというと比較的、初期症状というものは存在してはいるものの、食道の違和感といったような不定愁訴に近いものが挙げられ、なかなか気づかずに放っておく方が多い症状になってしまっています。

その他にも食道ガンの特徴としては、次のようなものが挙げられます。
リンパ節への転移が多いという事が何よりも大きな特徴を持っていて、さらに食道というものは、他の消化系の臓器などが持ち合わせている漿膜と呼ばれる外膜を備えていないため、他に比べても周りに浸潤しやすいといった事などが挙げられます。

そのため、食道癌は非常に進行が早くなってしまうとともに、発見が遅れてしまいがちという事が問題になっています。

実際に食道がんになってしまった際の症状について

では、実際に食道がんになったと仮定した場合、どういった症状が見られるのかというのを紹介しておきたいと思います。

食道癌にかかった場合、その多くの人はまず食事をする場合などに関して、つかえる感じを覚えるのがあります。
これは言って見れば食道がんにおける初期症状となりますが、なかなかこの段階で食道癌を疑う方が少ないというのも問題になっています。

特に、この初期症状でもある物を食べた際につかえる感じですが、熱いものを食べた時にはしみたりする感じが出てくると要注意と言えるでしょう。
初期症状からがんが進行して少し大きくなってしまうと、今度は食道の内腔が、がん細胞の増殖によって狭められてしまうため、より食べ物を飲み込もうとする際につかえたり、なかなか飲み込めなくなったりします。

こういった症状に気づいた際には必ず病院へ行くようにしましょう。

食道癌における2つめの症状としては、嘔吐が挙げられます。

この嘔吐に関しては、先ほどのつかえる感じと同じで、食道がんが成長して大きくなってしまうと、食道を塞いでしまうほどにまでなってしまう事があります。
そうなってしまうと、つかえるどころではなく、全てのものを飲み込むのが非常に困難になってしまい、吐いてもどしてしまうという事になってしまうのです。吐いてしまうことが原因です。

そして3つ目の症状としては、咳であったり血痰というものが挙げられます。
食道がんが進行してしまった結果、がん細胞が気管や肺にまで達してしまった場合、がん細胞が肺や気管などを刺激してしまって、その結果によって咳や血痰が出る場合があるのです。

これらが代表的な食道癌における症状にはなりますが、その他にも様々な症状があり、食道がんがさらに進行して背骨や肺にまで侵食していくと、そのまま胸痛や背中通も発生してしまいます。

また、食道の近くには声帯の動きを司る神経がありますが、そこを癌細胞が侵食してしまうと、嗄声が起こる場合があります。
また、食道が癌によってふさがれることから、まともに物を摂取できなくなることから、体重も減っていく事が考えられます。

なぜ食道がんが起こるのか、その原因と予防について

色々症状を見ていくと、非常に恐ろしいがんであると実感できるかと思います。
では、なぜこの食道癌が起きてしまうのかという原因と、そこから見る食道がんの予防についてを見ていきましょう。

食道がんというのは、専門的に言って見れば、重荷食道粘膜の刺激というものによって引き起こされるといわれています。
これはどういう事かというと、まず簡単に分かる言葉に置き換えて言ってみると、まずはたばこの摂取という事になります。

喫煙する事によって、タバコに含まれている有害物質が食道の粘膜を刺激してしまい、食道がんにかかってしまう可能性というのが非喫煙者に比べてはるかに高まってしまうのです。
喫煙者はなるべく気をつけるようにしましょう。

次に、タバコだけではなく、アルコールの過度の摂取というのも原因として挙げられます。
アルコールの過度の摂取によって、食道の粘膜が傷つけられてしまい、そのために食道がんへと発展する可能性が高まるのです。

言って見れば、食道の粘膜を傷つけてはいけないという事が、食道がんの予防に言える事となりますので、熱い飲み物というのも、その観点から見れば、食道がんへのリスクというものを高める結果に繋がっていきます。

食道癌とは、言って見ればタバコを控えたり、無理にお酒を飲んだりせず、適度に心がけることで、必要最低限の予防が可能という事でもあります。

スポンサードリンク

ぜひこの記事のシェアにご協力お願いします

この記事を読んだ人におすすめの記事

子供じんましんや蕁麻疹の原因/症状/治療から寒冷じんましんの解説
今回は、じんましんの中でも子供の蕁麻疹を中心に解説しています。 あまり身近にないと思っているかもしれまませんが「じんましん」は以外と子どもには思っている以上にみかけたりするもので ...

花粉症で気になる杉花粉の飛散量は前年夏で決まるので事前対策を取ろう
本来、冬が終わって春が近づいてくると心が躍る喜びになるはずですが、こと花粉症にかかってからは、春が嬉しいような悲しいようなそんな気分になっている管理人です。 毎年、私と同じよ ...

春から夏にかけては熱中症には注意をしよう!その予防や対策について
夏が近づいてくると、間違いなく増えてくるるものの1つに「熱中症」があります。 必ずテレビのニュースなどでも、残念なながら数日に1度くらいの頻度で発生のニュースが出てしまうほど ...

No Image

便秘で悩む人にもサラシアの効能で解消効果が期待できる?
便通は健康のバロメーターとも言われるくらい大切な健康のサインです。 毎日排便がある事も大切ですが、それとは別で、どんな便が出たのかという排便の質も、非常に重要です。 そして ...

質の良い睡眠を取ることで心も体も健全にリフレッシュ&リラックスさせる
今の世の中は、ストレス社会という別名を持つといってもいいほど、多くの方がストレスを溜めて生活をしています。 ですから、なるべくストレスを溜めない事も大切です。 そして、それ ...

最近更新した記事

ドモホルンリンクル効果の口コミ評価評判/ドモホルンリンクルの値段価格
鳩糞害対策やマンションやベランダでの鳩糞害&ハト糞害の対策情報
バリアフリー住宅の助成金&補助金やバリアフリー住宅設計や取り組み
ドライアイ症状やドライアイ原因と対策&目薬や予防・治療法ガイド
身長伸ばす方法&身長が伸びる方法と睡眠時間と身長の伸ばし方の関係
オーロラシューズ通販&販売情報や代官山などオーロラシューズ取扱店
コロコロエステの口コミと効果と評価。ヤーマンコロコロエステの楽天通販について
小顔ダイエット – 小顔になるマッサージやエクササイズ&体操や小顔の髪型&メイク情報
妊娠・出産準備用品のベビーベッドレンタルやベビーベッドの選び方
赤ちゃん本舗の店舗情報や赤ちゃん本舗の通販など赤ちゃん本舗特集

ライター・更新者

パック@管理人

名前
パック@管理人
性別
紳士
年齢
三十路を越えました…

マーシー@副管理人

名前
マーシー@副管理人
性別
淑女
年齢
Around 30(汗

知る事で、世の中の見方が変わってくる♪


Page Top