ラクトフェリンの効果やラクトフェリンの効能などラクトフェリン特集

Written by
マーシー@副管理人
カテゴリ
健康

最近注目を浴びてきているラクトフェリンについての情報をまとめています。
ラクトフェリン?という基礎的な説明から、ラクトフェリンで得られる効果や効能などを解説し、最大限に効果を発揮するための摂取量なども加えて解説!

今の世の中は情報格差のため、知っているか知らないかで大きな差が生まれてしまいます。
ぜひ情報チェックをしっかりしておき、ラクトフェリンについても知識として蓄えておきましょう!

スポンサードリンク

まずは基礎としてラクトフェリンとは?について

ラクトフェリンとは、耳にしたことはある。という方もいるかもしれませんが、ほとんどの哺乳動物の乳(ミルク)に含まれている多機能タンパク質の事を言います。

中でも母親の母乳(特に初乳)に多く含まれていて、市販のラクトフェリンの錠剤などについては、牛乳からラクトフェリンを抽出して作られているのです。

ラクトフェリンの特徴としては、主に病原菌やウイルスの増殖を抑制したり不活性化する効果があることが確認されていますので、自分もしくは家族の健康維持のためにも非常に効果的です。

また、ラクトフェリンは、鉄分と結合がしやすいタンパク質になりますので、、鉄分の吸収を高めてくれて、貧血の予防にも効果を発揮します。
このような効果があることをふまえて考えてみると、母乳というのは非常に偉大ですね。

ラクトフェリンは他の健康食品等と併用するのも大丈夫ですので、子供でも安心して摂取することができます。
※ただ、子供の場合ですと、体重によって飲む量が変わってきますので注意しましょう。

色々な種類の製品が出ていたりしますので、是非一度参考に見てみてはいかがでしょうか。

気になるラクトフェリンの効果について

初乳に多く含まれているラクトフェリン、初乳以外では生乳に含まれています。
しかしながら、市販の加工乳には含まれていないのです。

とはいえ現在では、ラクトフェリン入りの食品も販売されていますので、比較的簡単に摂取する事ができます。

ラクトフェリンには様々な良い効果があり、主なものとしては、免疫機能強化、抗炎症、抗菌、抗がん作用効果なども期待されています。

ある意味、これだけの効果があるとなれば薬の効果といった感じがしますね。

その他にも、ラクトフェリンは胃の中に含まれるペプシンで分解されて、一部はラクトフェリシンという抗菌ペプチドへと変化します。

この物質が、強い抗菌活性を示す物質として働いてくれるために、大腸菌という悪玉菌であったり、O-157やカンジダ菌、ヘリコバクターピロリ菌といった菌に対して、強い殺菌効果を発揮してくれるとも言われています。

どれだけ丁寧に手洗いやうがいをしていたとしても、全ての細菌感染は防ぐ事ができませんが、これほど多くの効果を発揮してくれるラクトフェリンを摂ることで、より確率を低くする事ができます。ぜひ今後の健康などのためにも活用していくべきですね。

ラクトフェリンの摂取量と効果について

今注目されている健康食品の1つがラクトフェリンですが本当にラクトフェリンには様々な効果があります。

  • 抗菌作用
  • 整腸作用
  • 免疫機能調整作用
  • 鉄吸収調節作用
  • 鉄欠乏性貧血の改善、予防
  • 酸化抑制効果

どれも非常に魅力的な効果ではないかと思います。
貧血気味であったり、腸が弱いような人であれば、ぜひ試してほしいと思います。

さて、そんなラクトフェリンですが、摂取をする際には、熱に弱いという性質を持っていますので、実は調理で摂取するのが難しいとされています。
そのため、サプリメントとして効果的に摂取することが望ましいとされているのです。

ラクトフェリンの効果を最大限に発揮させるためには、日常生活で定期的に摂取していくことが重要になります。

だいたい1日500mg~1.2gの摂取が理想とされていて、摂取するにあたっての注意点としては牛乳アレルギーになります。
もし牛乳アレルギーを持っている方の場合は、摂取をしないようにした方が賢明ではないかと思います。

ラクトフェリンを正しく摂取して、ラクトフェリンの効果を実感して健康維持に努めましょう!

スポンサードリンク

ぜひこの記事のシェアにご協力お願いします

この記事を読んだ人におすすめの記事

睡眠障害でお悩みの方の睡眠障害の改善や解決法と睡眠薬について
睡眠障害でなかなか寝付けなくて困っている人必見! 睡眠障害の悩みをスッキリ解決すべく睡眠障害の改善方法や解決方法のオススメ方法を提案しています! これであなたも脱!睡眠障害 ...

ロコモ対策の予防運動(ロコトレ)ダイエットでのロコモ症候群予防
最近では、メタボと並んでよくテレビなどで取り上げられているロコモについてまとめています。 ロコモ症候群と呼ばれる事もあるほどですが、ならないための予防や対策とダイエットをかねた予 ...

食物アレルギーの原因と症状や子ども&赤ちゃんの治療や検査対策
今の世の中、多くの人が大なり小なりなアレルギーに悩まされています。 春先の花粉症も、一種のアレルギーです。 そんなアレルギーの中でも、やはり一番大変で辛いのが、赤ちゃんや子 ...

【花粉症対策】フローリングの床でハウスダスト&花粉症対策を!
必ず毎年花粉症で悩まされています。という方は年々増えています。 春が一番きついですが、下手をしたら1年中花粉症…なんて人もいるかもしれませんね。 実は、花粉症は生活環境でぐ ...

女性のための冷え性対策!おすすめの対策グッズや身体を温める方法など
冷え性は万病の元といわれるほど、私たち日本にとっては、多くの人が悩んでいるはずですし、なんとかしたい!と思う人も多いはずです。 特に若い女性に、冷え性は多く見られる症状といわ ...

最近更新した記事

北海道レンタカー激安格安情報や北海道レンタカーの乗り捨て&ツアー
メタボリック症候群の対策予防/原因治療/メタボ検診診断&ダイエット
青汁ダイエットで痩せる!その効果の秘訣は飲み方と選び方?他に注意点も
原付廃車の手続き方法と料金/費用や譲渡による名義変更&自賠責保険
風水インテリア配置や色恋愛からトイレ・玄関・リビング直居風水まで徹底解説
ドッグカフェマナーやメニュー紹介/東京や大阪の人気ドッグカフェ案内
顔の肌荒れの原因と対策やかゆみ症状改善&肌荒れにきびケア
スマッキーグラム(Smacky Glam)店舗や通販/ニット帽/ワンピ/バッグ
薄型おしゃれマガジンラックやインテリア用エーワンマガジンラック通販
リモワスーツケース/ゼロハリ/グローブトロッタートランク激安格安情報

ライター・更新者

パック@管理人

名前
パック@管理人
性別
紳士
年齢
三十路を越えました…

マーシー@副管理人

名前
マーシー@副管理人
性別
淑女
年齢
Around 30(汗

知る事で、世の中の見方が変わってくる♪


Page Top