ランニングダイエットの効果やランニングダイエットのコツ情報

Written by
マーシー@副管理人
カテゴリ
ビューティー

やはりダイエットにおいて、一番おすすめなのが体を動かすことです。
もちろん、食事関連の見直しなどでも痩せる事はできますが、やはり体を動かしておくことに越した事はありません。

今回は、そんな中でも少しハードルは高いかもしれませんが、おすすめなランニングダイエットを徹底的に解説しています。

ランニングダイエットのコツやポイントを解説しつつランニングダイエットの効果のほどを具体的な数値をあげて検証しています。

スポンサードリンク

ランニングダイエットで成果をしっかり出すコツとは?

ランニングダイエットとは、その名の通りでもあるのですが、ランニングすることでダイエットをする方法の事を言います。

ランニングダイエットは数あるダイエットの中においても、気軽にできるだけでなく、なおかつ非常に効果的で効率的なダイエット法でもあるのです。

ダイエットのよくある方法として、食事制限がありますが、食事制限ダイエットは根本的なダイエットにならないのは有名です。

ダイエットの基本として、知っておかなければならないのが減らすべきものは脂肪です。
この脂肪を減らすために、継続的に行なうウォーキングやランニングといった有酸素運動が最適と言われています。

ランニングの消費カロリーの目安としては、1km走ると体重1kgあたり1Kcalと言われています。

例を挙げれば、体重が60kgの人が、1時間(=60分)の運動した場合に消費するカロリーを比較してみると、ウォーキングの場合ですと230cal、ランニングの場合は488cal(泳いだ場合もほぼ同じとされています)になります。

そのため、ウォーキングよりもランニングの方が効率的な有酸素運動であると言えます。 

人の脂肪のエネルギーは、1kgあたり7000kcalになりますので、488÷7000=0.07kg=70gとなります。 
そのため、70gの脂肪がランニングによって消費エネルギーとなるのです。

これを例えば1ヶ月のうちに20回行えば約1.4㎏になります。すごい量ですよね。
この分の脂肪が、体からなくなっていくのです。

ランニングダイエットであれば、ジムやプールに通うお金も必要としませんし道具もいりません。
やる気さえあれば、ランニングダイエットによって3ヶ月で約4.2kgのダイエットが可能なのです。

ランニングダイエットの効果とポイント

ランニングダイエットでの効果において、重要となってくるポイントは、筋肉が減るのでなく脂肪が減るという事に他なりません。

ランニングなどの有酸素運動を行う事によって、効率よく脚の筋肉を収縮させるので、単に脂肪が減るというだけではなく、運動によって消費されるということになります。

これは、内臓の周りの脂肪から消費されていきますので、体のプロポーションもよくなり、筋肉がついた引き締まった体型にを作ってくれる効果もあります。

また、ランニングを行う事によって脚の筋肉を収縮させますので、ポンプ機能においてもうまく働くようになり血液の循環も良くなるという相乗効果を生み出します。

その結果、動脈も柔らかくなって、毛細血管の数も増えて、冷え性なども解消し、代謝も良くなるといった効果を生み出し、肌のツヤもよくなる効果も得られます。

また、それと同時に今度は逆に太りにくい体質へと変わってくれますし、体調も非常によくなってくることに自ら気付くはずです。

とはいえ、普段はほとんど運動をしていないのに、健康のためにといきなり急激なランニングや運動などを始めてしまうと、逆に身体にはよくありませんので注意しましょう。

ほとんど運動していないというような人は、まずは手軽な運動としてのウォーキングをきっかけとして始めて、ウォーキングに慣れてきたあたりで、次の段階でランニングに挑戦するようにしましょう。

ランニングダイエットを成功させるために

ランニングダイエットに限らず、あまり運動をしていなかった人が急激な負荷をかけると、ひざを痛めてしまったり、筋肉痛を引きおこしたりして、日常生活にも若干支障が出てしまう事があります。

当然これでは意味がありませんし、実際には長続きせずに終わってしまうという可能性が高いです。

まずは最初は体を作るためにも、2週間ほどはしっかりとウォーキングをするようにしましょう。

ウォーキングに慣れてきたところで、徐々に移行していく形をとり20分のウォーキングと10分のジョギングといったように、ここでも一気にランニングに移るのではなく少しずつジョギングメニューを加えるようにしましょう。

これを繰り返していけば、1ヶ月後には、30分のランニングをしても筋肉痛が起きるといったような日常生活に支障をきたさない体ができあがるはずです。

ウォーキングを習慣づけることができたならば、運動が生活の一部となってきているはずですので、筋肉もそれに対応ができているはずです。

重要なことは、無理はしないという事です。

気分が乗らないような日や、なんとなく足が重い、疲れているといったような日は無理をせずに、ウォーキングなどの軽いメニューに切り替えて体に負担をかけないことも重要です。

ランニングダイエットをする場合の最終目標は、2ヵ月後に60分で約10kmあたりのランニングが無理なく可能になっている状態を目指してください。

ランニングウウェアなど、痩せたいという思いで、必要以上に着込んだり、重ね着して汗をたくさん出すようにとする方もいますが、効果は思っているほどありません。

なぜなら実際の脂肪の燃焼には特に関係がないからです。

ランニングダイエットであれば、好きな曲を聴きながら楽しくダイエットができますし、お金もかかりません。

長続きしない人などは、目標を決めて、それを達成したら何か自分に褒美をあげるようなシステムを自分で構築すれば、モチベーションも維持できて長続きさせる為にも有効ですよ。

最近では、ipodを聞きながらランニングする人もよく見かけますし、可愛いランニングウェアも販売されていますので、オシャレにウェアを着こなして楽しくダイエットできるようにがんばりましょう!

スポンサードリンク

ぜひこの記事のシェアにご協力お願いします

この記事を読んだ人におすすめの記事

ローカーボダイエットで痩せるメニューと効果とデメリット
炭水化物系のダイエットが最近では非常に人気を集めています。 今回紹介するダイエットもローカーボといって人気の1つです。 様々なメニューも開発され効果のあるものが生み出されて ...

紫外線対策や紫外線情報から色/服/化粧品/日焼け止めでの対策ポイント
温かくなると毎年言われるのが紫外線対策です。 しかしながら、紫外線対策を間違った方法で実践している人や、前提知識として間違って覚えてしまっている人も多くまだまだ、正しい方法が届い ...

ガミースマイル原因や治療からガミースマイル矯正歯科やボトックス
ガミースマイルについての治療をまとめています。 え?なにそれ?といった、まだまだ知らないという方も多いかもしれませんが、はぐきが出てしまう口元の事を表します。 気にしないと ...

シミや肝斑対策のレーザートーニングの効果や副作用の治療費用のまとめ
30代を越えると特に気になり出すシミや肝斑について、レーザー治療を施す事でメスを入れたり切ったりせずに治療が可能になっています。そんな気になるレーザートーニングについて解説と紹介し ...

はるな愛ダイエット★-10kg痩せた方法&おネェMANS
今や知らない人もいない程、知名度も抜群になったはるな愛さん。 そんな、ニューハーフ世界一位になったはるな愛さんが10キロ痩せたおネェMANSでも紹介されたダイエットの方法をピック ...

最近更新した記事

ドモホルンリンクル効果の口コミ評価評判/ドモホルンリンクルの値段価格
鳩糞害対策やマンションやベランダでの鳩糞害&ハト糞害の対策情報
バリアフリー住宅の助成金&補助金やバリアフリー住宅設計や取り組み
ドライアイ症状やドライアイ原因と対策&目薬や予防・治療法ガイド
身長伸ばす方法&身長が伸びる方法と睡眠時間と身長の伸ばし方の関係
オーロラシューズ通販&販売情報や代官山などオーロラシューズ取扱店
コロコロエステの口コミと効果と評価。ヤーマンコロコロエステの楽天通販について
小顔ダイエット – 小顔になるマッサージやエクササイズ&体操や小顔の髪型&メイク情報
妊娠・出産準備用品のベビーベッドレンタルやベビーベッドの選び方
赤ちゃん本舗の店舗情報や赤ちゃん本舗の通販など赤ちゃん本舗特集

ライター・更新者

パック@管理人

名前
パック@管理人
性別
紳士
年齢
三十路を越えました…

マーシー@副管理人

名前
マーシー@副管理人
性別
淑女
年齢
Around 30(汗

知る事で、世の中の見方が変わってくる♪


Page Top